星野誠 makoto hoshino

単調な生活と静かな生活。

2023.7.24

自分の中には、本とウィスキーと静けさがあれば幸せという村上春樹さんの登場人物のような人への憧れが常にある。

だけれど、アドレナリンに踊らされている自分は、単調な生活が耐えられない。通常、歳をとると、だんだんと会う人、行動パターンが固定化されて、単調な生活になっていく。

新しいことに挑戦すれば生活に変化がでる。新しいことに挑戦すると、新しい人に出会う。0からの新しい人間関係は、間違いなく生活に変化を与えてくれる。

そういった生活を望む自分がいる一方、本とウィスキーと静けさがあれば幸せという村上春樹さんの登場人物のような人への憧れも常にある。

ーーーー

ーーーー
Monotonous life, quiet life.
I always yearn for someone like Haruki Murakami’s character, who is happy with books, whisky and peace.

But as an adrenaline-driven person, I cannot stand a monotonous life. Usually, as we get older, the people we meet and the patterns of behaviour become set and life becomes monotonous.

If I try new things, my life will change. Trying new things, meeting new people and building new relationships from scratch can definitely make a difference to my life.

There is a part of me that longs for such a life, but there is also a part that longs for someone like Haruki Murakami’s character, who is happy with books, whisky and quiet.

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –