星野誠 makoto hoshino

シルク・ド・ソレイユのキュリオスを見て。常に期待値を上回ることの難しさ

2018.6.13

今日、シルク・ド・ソレイユのダイハツ キュリオスを見た。
すっかり忘れてたけど、2回目だった。

先日、ラスベガスでシルク・ド・ソレイユのマイケルジャクソンを見たばかりだし、
マカオでもシルク・ド・ソレイユのダンシングウォーターなども見てるし、
最近は他にもショーは見ているから、なんというか、
うーん、エベレストの後のキリマンジャロのような。

期待値を常に上回ることって本当難しい。
期待値が上がってしまっている人を感動させるのはとっても難しい。
これはすべてのことに言える。
うちのお店の商品だってそうだし、講演だってそう。

シルク・ド・ソレイユのようなことを友人が突然こんなことしたら

もうめっちゃビックリするんだけれど、シルク・ド・ソレイユの中だと、
もうできて当然と思っちゃうというか。

とにかく、期待値を常に超えていくのは本当に難しい。