星野誠 makoto hoshino

石田淳さんの『学ぶ技術』発刊記念会 ゲストは鏑木毅さん

2018.2.26

今日は、代官山の蔦屋で、砂漠マラソンの先輩

石田淳さんの『学ぶ技術』発刊記念会。

そしてゲストは、プロトレイルランナー鏑木毅さん。

 

色々とすべてが面白かったんだけれど、

最後お二人に、「目標を達成した後に虚無感に襲われることはないんですか?」

 

という質問に

「成功体験をすべて忘れること。ウルトラトレイル・デュ・モンブランで3位になったのも忘れる。今まで自分がやってきたのも忘れる。7サミット行ったのも忘れる。」

と返答をいただいた。

 

なるほど!確かにそうかもしれない!

最初にお二人が言っていたこと、

「人は高みにいった人であればあるほど、自分の過去の体験が捨てられない」

これと同じように、高みに行ったいかないは別にしても、

虚無感というのも、今までの過去の体験が引っ張ってきてるんだ。それは間違いない。

自分のすべての過去を一切捨てて、0から何かに挑戦するというのが、やっぱり大切なんだ!

 

過去の体験は、ものすごく大切だけれど、

一方で、それに囚われてしまうと邪魔にしかならない。