星野誠 makoto hoshino

すぐに会話が終わるとき 

2017.12.18

自己紹介の際など、「お仕事は何を?」など聞かれた際、

「はい、私、火星行くんです」というと、

一瞬、間があって「そうですか」とそこで会話が終わる。

 

一般的に見て、現状から遠すぎる話題をすると、

すぐに会話を終えることができる(笑)

 

たとえば、山も一切登ったことないのときに、

「エベレスト行くんです!」というと、すぐに会話を終わるし、

トライアスロンもまったく出たことないのに、

「アイアンマンだけが狙いです」というと、すぐに会話が終わる。

距離が一気に遠くなる(笑)

 

でも、たま~に、こういう会話に、自然に、さらりっとのってくる人がいる。

例えば、自分の場合だと、

そういう人は、きまってイカれていて、どこか欠陥があるけれど(笑)

昔から友達だったようにすぐ仲良くなれるし、

数年ぶりにあったとしても、昨日も会ったかのように、時と場所を超えて仲良しになれる。

 

で、何がいいたいかというと、

「会う方会う方、全員にマッチしなくてもいいじゃん、

 マッチする人も多分そのうちいるから、正直に行こう!」ってことで(笑)

 

初対面のときから、

しっかり最初から自分の会話をしたほうが、

後々「結局あわないね!」と時間を無駄にしすることもないし、

本当の友達や仲間に会えるよね!ってことです