星野誠 makoto hoshino

今何気に、津軽海峡を1人スイムで横断を考えているので、泳ぐ時は、最低5kmは泳ごうと思ってる。

2020.8.15

今、何気に津軽海峡を1人スイムで横断を考えているのだけれど、それをするとしたら、30kmノンストップで、自分のスピードだと40kmは泳げる力がなくてはいなない。

となると、一般的なトライアスロン1,500mを20本、40kmとするなら1,500mを28本ほどを一本で、できるようにしないと。

今毎週、月曜と金曜の朝、スイムをしているのだれど、最低5km泳がないと。最低5km泳ぐと、週でいうと10km、1ヶ月で40km。

自分がエベレストのアタックした時は、ノンストップで12時間以上の高所での活動だったのだわけで、平地でのトレーニングは毎日30分程度。12時間に比べたら、もうまったく誤差の程度だけれど、あとは本番で気合でいけるから、スイムも一回1、5km泳いでいれば、津軽海峡1人で横断も現実的かと本気で思っている。

なので、最低、スイムの時は5kmは泳ごう。

ただ、エベレスト登るのも、津軽海峡を泳ぐのも最終目的ではなく、あくまで火星に行くため。

本当は必要かどうかは別として、火星に本気で行きたいのに、エベレスト登ってなかったり、海で17時間ぐらいぶっ続けで泳げるぐらいのメンタルがないと、どうしようもないと自分では思っているから、必ずやろう。

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –