星野誠 makoto hoshino

ウルトラマンのために、座禅に近いスイムを!

2021.2.7

昨日、久しぶりにスイムで5km通しで泳いでみたら、1時間28分。

10kmだと、たぶん3時間半ぐらい。

特にプールだと25mを何往復も、何往復も。やっぱりこりゃ、もうなんというか座禅に近い。

5km通しで泳いだぐらいで、その後お腹すいちゃって、そして食事したら、疲れちゃって寝てしまった。

これはまずい!!

なぜなら、

今年参加予定のカナダのトライアスロン、ウルトラマンだと1日目、10km泳いだ後、175kmのバイクがあるから、

5km泳いだぐらいで、寝ててはいけないわけだ!!

で、さらに本番だと、翌日はバイク275km、そして3日目が84kmのランだ。

そう!なので、こんなぐらいで寝ててはいけないわけだ!!

 

じつは、自分、ウルトラマンの参加資格がない。

ウルトラマンの参加資格は、ここ数年でアイアンマンをある程度のタイムで完走していることなのだけれど、自分は、そんなタイムがないので、直接運営の方に、自分はアイアンマンのタイムがないのだけれど、

「火星に行くために、地上でのエクササイズとして必要だからぜひ参加させてほしい!絶対迷惑はかけないから。」

などといって、エベレストなどの今までの経歴などを熱く送ったら、面白がってくれて、本当は例外なんて一歳みとめないんだからな!まじ言うなよっといわれつつ、参加を認めていただいたのだ。(ここで言っちゃてるけど、まあそんな読んでる人もいないと思うし、ウルトラマンでる方は心広いと思うしありにしよう(w))

ちなみに日本でも、スイムで津軽海峡横断の運営をされている団体の方に、同じ熱い文面をおったのだけれど、自分の実力があまりにも足りなかったのか、こちらは2行で、現在やっておりませんだけ返答だった。

やはり日本と海外だと、ノリだけではどうにもならない温度差があるようだ。

 

とにかく、今年参加予定のカナダのウルトラマンは、無理言って、例外作っていただいて出していただくのに、これじゃあ本当まずいっ、まずいっ、まずいっ!!

ということで、最近、しっかりと練習メニューを検討中。ランとバイクとスイム。どれもなんとか7月までに完成させないと!!

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –