星野誠 makoto hoshino

冬季未踏のK2に登頂。やっぱりシェルパ族の方々は最強すぎ!じつはミンマ・G・シェルパさんが最強?!

2021.1.20

2020年1月16日、冬季未踏のK2に登頂!!

登頂されたのは、ネパールのシェルパ族の方々たくさん。

自分もエベレストに登った時も、どう考えたって間違いなくネパールのシェルパ族の方々のおかげで登れた。ルート工作、設営、荷運び、すべてをこなされて、どう考えたって、誰が考えたって、1部の超スーパーな登山家の方のぞき、シェルパ族の方々の方が、数倍、場合によっては数十倍、圧倒的に強かった。

そんな方々が本気を出したら、冬季未踏のK2もあっさり。

登頂されたのは14座の最速登頂をされたネパール人で元グルカ兵、そして元英国特殊部隊SBSのニルマル・プルジャさん。

ニムズさんは特殊部隊の休暇をすべて費やしながら8,000m峰登頂を目指していったという強者で、グルカ兵部隊初のエベレスト登頂を目指す遠征で主任インストラクターもされていたという、間違いなく人類最強の類のお一人だ。

そして、そのニルマル・プルジャさんを14座最速に導いたのが、ニルマル・プルジャさんがもっとも信頼するというミンマ・G・シェルパさん筆頭のシェルパさん方。

今回、K2冬季登頂も、ミンマ・G・シェルパさん筆頭に、ゲルジェン・シェルパ氏、ミンマ・デビッド・シェルパ氏、ミンマ・テンジ・シェルパ氏、ゲルジェン・シェルパ氏、ペム・チリ・シェルパ氏、ダワ・テンバ・シェルパ氏、ダワ・テンジン・シェルパ氏、キル・ペンバ・シェルパ氏などがされている。

なおミンマ・G・シェルパさんは無酸素だという!シェルパ族の方々!!!やっぱり圧倒的に最強すぎる!!

 

ちなみにニルマル・プルジャさんの劇的な14座最速登頂についてはこちらを!!

ニルマル・プルジャ:8,000m級 14峰 世界最速登頂記録更新!」

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –