星野誠 makoto hoshino

中国的強さ「すべての人に」ではなく、ある一部の人に。

2020.8.18

最近、中国の会社が益々すごい。WeChatのTencentとか、中国のテスラことBYTONとか、携帯のHUAWEI、OPPOとか。自分が良い!と思う身の回りのスマホやアプリは、本当に中国産が多くなっている。

北京や上海、1年いかなかっただけで、本当に毎回、別の街のようになっている。中国の上海じゃないけれど、本当に新しいことを常に模索していないとすぐに過去の遺物となってしまう。今は昔のように、みんなが同じようにテレビを見ているような時代じゃないし、さらにコロナで世界も益々変わってきてる。

自分が、メガネを選ばせていただくときは、100人いたら半分の50人の人が顔をしかめるいいねメガネを選ぶように心がけている。ただそういうメガネは半分の人には絶対的にいいね!!と言われたりする。どちらつかずのメガネで、本当カッコイイ!!というようなメガネってまずない。

たぶん今後、世界もビジネスも「すべての人に」ではなく、ある一部の人に指示してもられるなら、すべて突っぱねて突進!そんな中国ぐらいのパワフルさ、それぐらいの心意気が益々必要になってくるのだろう。

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –