星野誠 makoto hoshino

もう店舗は必要なし?マイクロソフト全直営店の閉鎖。これからの店舗の役割は「盗めるアート展」?

2020.7.6

マイクロソフトが、世界各地にある直営の実店舗83カ所すべてを閉鎖するというニュースを発見。店舗の意味、うちも小売店なので、このあたりのことはいつも常に考えていたことだけれど、コロナで一層考えさせられた。

最近のD2C(Direct to Consumer)などの用語とともに店舗の役割は大きく変わってきている。うちはメガネ屋を新宿と銀座でやっていて、基本ネットでもすべての商品買える。だから最近より感じてきたのだけれど、店舗は、ただ単にものを売るというより、なんというか、商品を選びにくるというより、感覚としては遊びに来ていただくような感じになってきた。

そんなことを思っていたら、こちらも「盗めるアート展」というものを見つけた。

これすごく面白い!!なるほどなあ〜と思った。

小売店も、ただ販売するだけじゃという時代、このぐらい振り切って、娯楽に持って行ってしまってもいいのかも。うちも「盗めるメガネ屋」これ、本当にやってみてもいいかもしれない。

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –