星野誠 makoto hoshino

過去は後ろに置いていきなさい『 Forrest Gump フォレスト・ガンプ 』

2020.5.21

「過去は後ろに置いていきなさい」

今まで自分はモンゴルの250kmゴビ砂漠マラソンや、アイアンマンなど結構、色々なものに挑戦しているんですが、じつはフルマラソンを走りきれたことがありません。ゴビ砂漠マラソンは250kmのレースで230kmは歩きましたし、実際今もフルマラソン走りきれないと思います、はい。

でもそんなことはどうでもいいんです。ゴビ砂漠マラソンは、みなさまと別競技みたいになってましたけど(笑)周りに人一人もいなくなるゴビ砂漠マラソンは最高でした。また大学時代、モロッコの砂漠で野営した時、一人見る月夜は、それはそれは最高で、最高で、人の気配もない無音の砂漠の月夜、今もこの世のものと思えない美しさの記憶が鮮明に残っています!

さて、さて、自分の人生のポリシーは「映画のような人生を!」僕は人生イメージだけで動いているので、人生を考えるときは、本よりも何よりも、映画を使ってます。そんな自分の人生に通じる18歳の自分にの人格形成に影響を与えた一本。フィルムチャレンジ3日目 『3/10 Forrest Gump フォレスト・ガンプ (1994)』人格形成に影響を与えた映画10本、「1/10 ガタカ」「2/10 ライトスタッフ」3本目「3/10 フォレスト・ガンプ」

 

『Forrest Gump フォレスト・ガンプ (1994)』
人より知能指数は劣るが「究極の純真な心」を持つ”フォレスト”の半生を、アメリカの1950〜80年代の歴史を交えながら描いた1995日本公開、38億円のヒット作品、直球ドラマ。

”Run, Forrest! Run!”(走って!フォレスト走って!)
“A promise is a promise”(約束は約束)

究極の純粋さを持って「未来にモテた」人物の映画。とくに映画始まってから、1時間50分以降が最高。ここまで究極の「素直さ」を持ち合わせた人の人生というのはこういうものになるのかもしれないっと、本当に感銘をうけた映画。そして当時18歳ガンプの映画をみた時、もっとも印象に残った言葉がこちら

“You’ve got to put the past behind you before you can move on. And I think that’s what my running was all about.”(過去のことは過去にしておかないと前に進めない。それが私のランニングの全てだと思う)

 

この言葉に影響されたその後の人生、良い悪いかは別として「過去は後ろに置いていきなさい」を目指してきました。そんな自分の人生を書かせていただいた本3つ、

『素人からの挑戦 』
ズブの素人、フツーの日常から、ほんの小さなきっかけで、エベレスト含む7大陸8最高峰に登頂に成功するまでの、エベレスト頂上一点狙い「過去を後ろに置いていった」全1105日。1105円

『誠式 海外突撃砲(法)』
賛否両論「過去を後ろに置いく」海外突撃砲。377円

『メガネが人生を変える』
「過去を後ろに置いていく!」そんな薄情なことなんてできない!そんな方に!最初の一歩を「メガネで」飛び越える!1430円

以上よろしければ、フォレストガンプとともに、皆さま、ぜひぜひぜひぜひ、目をとおしてくださいませ〜

それでは、みなさま、本日も今ある状況で素敵な1日をお過ごしください!!

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –