星野誠 makoto hoshino

2m以上離れてください。家庭内『非』ソーシャルディスタンス

2020.5.10

「2m以上離れてください」「めざせ!家庭内『非』ソーシャルディスタンス」

コロナ離婚、コロナ危機。巷では盛り上がっておりますが、我が家は、コロナ危機より以前に、子供が生まれた瞬間私がずっと山に行ってたり、海外でずっとフラフラしてたり、もうすでに度重なる「危機」を乗り越えてきておりますので、コロナぐらいで、ぐらつく距離じゃありません!

家族は生活がすべて一緒で逃げられないので、「相手に迎合しない!」とか、「自分に無理なくのびのび生きる!」なんてそれっぽいこと言ってても、すぐ旦那の人間力が一発でバレます。「結婚、出産、育児、家事っ」予想もしないことが次から次へ。まさに不確定要素。かくいう我が家は、だいぶ前に、わたくしの人間的器の無さが即バレまして、すでにだいぶ前から妻も仏(ホトケ)の極地に入っているので、もう揉めません。

いまや、自分の髪だって切ってもらっちゃう家庭内『非』ソーシャルディスタンス!

みなさまも、お身内、そして奥様を大切にお過ごしくださいませ!

と、以上はすべて、ここからはじまります宣伝のための前振りで、これからが本題ですので、みなさま、以下までじっくりお読みくださいませ

私は、なんども書かせていただいていいるのですが、先月本を「ブックオリティ「出版ゼミ」2期生・星野誠さん」としてコスミック出版様より出版させていただいたいのですが、その本について、元マガジンハウス編集部であり、講師でもあります平城さん(平城好誠)さんにシェアいただけましたので、そちら共有させていただきます。平城さん大変ありがとうございます!

メガネを偏愛する7サミット踏破の冒険家・誠ちゃんによる、世にも珍しい「メガネ×自己啓発」のユニークな1冊。ポイントは以下のとおり。

・いまの自分に似合うメガネなんか、絶対に選んではいけない
・いまのあなたによく似合うメガネをかけても、あなたの人生は1ミリも変わらない
・あなたを変えてくれるメガネを選ばなければいけない
・メガネは「未来の理想の自分になるための魔法のツール」
・メガネを選ぶ前に「これからどんな人生を歩みたいか」を決める
・メガネは仮面です
・メガネによるプラシーボ効果こそが、もっとも強力なメガネ効果なのです
・メガネにも流行があります
・メガネを選ぶときは顔だけを見てはいけない。全身が映る鏡でチェックする

個人的には一読して、メガネに対する認識が変わったので、コロナ騒動が治まったらメガネを作りに行こうと思いました。

と素晴らしくまとめていただきましたので、ちょっとでも気になりましたらぜひみなさまも迷わず、下からご覧くださいませ。

世界【最高】のメガネ屋(物理)
『メガネが人生を変える』

みなさま、改めまして、お身内、そして奥様を大切にし、できれば家庭内では、奥様と『非』ソーシャルディスタンスで、お過ごしくださいませ!

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –