星野誠 makoto hoshino

コロナなご時世に、ほぼ満席『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』

2020.3.28

映画『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』をですね、昨日3月27日、上映初日に見たんです。

いつも自分はグランドシネマサンシャインに行くので、アプリでポチポチと席をとっていたら「ん!!!おかしい?ほとんどの席が埋まっている」

じつは、その前の日3月26日にもわたし、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 』をIMAXシアターで見たいんです。そして、『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 』の予約をした時も、ほぼ満席だったんです。予約の時点で、ほぼ満席で、うちの奥さんに「わお!!このご時世にIMAXの2443席、ほぼ満席だよ!!」って驚きを伝えたんです。でも『ハーレイ・クイン』の時は、行ってみると実際の観客は2443席にわずか20人ほど。

で、思ったわけです!!あっ!なるほど!そうかっ!コロナ対策かっ!!コロナ対策で、一列に一人しか買えなくなっているわけか!! と感心したわけです。

なもので、昨日の『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』も、適当に一番後ろの角の席をとったんです。きっと実際に言ったら、席ガラガラだろうから、もうちょっと見やすいところに移ろうと。

でも、入ったら「え!!!めっちゃ人いる!!というか実際もほぼ満席!!」

「サイコパスの世界はコロナの世界を増長させた世界っぽいから、事前準備でみんな見にきたのかな?」

パッと瞬間的に色々思いましたが、すぐ結論に達しました。

やっぱりアニメは強いのだ!と。

『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』は映画としてもとても楽しめました。

やっぱりアニメの登場人物は違います!どこもかしこも、とてもわかりやすい。中2的でも、とてもわかりやすくカッコイイ。

もし外出しても色相濁らない方、お時間あれば、ぜひ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –