星野誠 makoto hoshino

40万でスマホを買いました。

2019.11.24

みなさまおはようございます!誠です。

僕は、服などにはあまり興味がないのですが、ガジェットが昔から大好きでアクションカメラ、スマホ、

ヘッドフォン、イヤホンなどは新しいものでると、すぐ買いたくなるんです。

 

実際、VRのオキュラスなどが出た時もクラウドファンディングで海外から

購入したり、本当にとにかくガジェット大好き。

 

 

ちなみにここ1ヶ月ほどで買ったものは、

『ゴープロ8』 ジンバルいらずアクションカメラ

『Mavic Mini』   199gドローン

『BOSE FRAMES』           メガネ型ヘッドフォンBOSEフレーム

『ニコンCOOLPIX1000』         光学250倍カメラ

『メルシーポットS-503』         家でも耳鼻科 鼻水吸引機

『HUAWEI nova 5T & Mini Speakerセット』 ISO1029004眼スマホ

『Xiaomi Mi Note 10』  1億800万画素、光学5倍&マクロ  5眼スマホ を4台

 

とまあ、めちゃめちゃ買ってる!とくにスマホをめっちゃ買ってる!

ただスマホに関しては、自分と妻とお店のブツ撮り用。

 

 

そうそう、最近ほんとスマホの発達が著しいです!

ニコンも100億ぐらいの赤字になったというだけあり、

最近のスマホはやばい!画素よりも、光学5倍からマクロレンズまで5万円代で一台に全部入り。

自分もお店もカメラすべて手放してすべてスマホシフトを計ってます。

 

とにかく、めちゃめちゃ買ってるんですが、ただ、その分、

ここ1ヶ月メルカリで結構売ってます。

 

今月売ったもの

『gopro hero4』

『gopro hero4 session』

『ゴープロリモコン』

『sony AS-300』光学手ブレ補正アクションカメラ

『 RICOH WG-M1』リコーアクションカメラ

『 Sony a6000』ミラーレス一眼

『 LYTRO ILLIUM』 バケモノカメラ 30-250mm 全域F2,0

『 AQUOS2』ガラケー

『 HUAWEI Mate20 lite』スマホ

『Google Pixel 3XL』グーグルスマホ

 

で、これ面白くて、じつは、ほぼほぼ買った値段で売れるんです。

 

たとえば、『sony AS-300』光学手ブレ補正アクションカメラ。

これエベレストで3年間めちゃめちゃ使って、もう傷だらけだったんですが、買った時が3万ほど。

でメルカリで22500円で10分ほどで完売。

 

『Google Pixel 3XL』グーグルスマホ。

これも45000円で買って、45000円でメルカリで10分ほどで完売。

(これは正直売ったあと、夜の撮影がダントツよかったんで後悔)

 

『 RICOH WG-M1』リコーアクションカメラは、

18000円ぐらいで買って、ものすごくボロボロだったのに、6000円ほどで10分で完売。

 

つまり何がいいたいかっていうと、ソニーは3年間を8000円ぐらい

グーグルはただ、リコーは3年間12000円で楽しんだことになります。

もういってみれば、これってレンタル。

 

洋服でも時計でもなんでも、ある程度いいもの買っていたら、今や、むしろレンタルと同じ。

さらに、ロレックスのスポーツ系なんて、40万で買ったもの売る時60万など

むしろ楽しんだのにお金もらちゃったり。

 

先走って買いすぎた1億800万画素スマホ『Xiaomi Mi Note 10』も、

買ったあと、色々と見てたら、もっとよいものがありそうだったので、

うったら逆に儲かっちゃったり(55000円ほどで購入、メルカリだと65000円ほど)

 

ただ、アマゾンでよくあるような、よくわからない海外メーカーなどのものは

10000円ぐらいで買っても1000円もいきませんので、ただの消費になっちゃいますが、

しっかりとしたものにはいつまでも、しっかりとした価値がつく。

これからはより、『価値があるもの』『価値がないもの』の差がよりはっきり出てくる時代なのかなと

改めて感じた次第です。

 

さらには、ニコンがデジカメ部門100億の赤字なのも、

スマホにぜんぶお客さんを持ってかれたからといわれてますが、

そんなニコンの中でもスマホのまったく及ばない

『ニコンCOOLPIX1000』 光学250倍カメラは、売り上げ絶好調とのこと。

 

これからは『価値があるもの』『価値がないもの』の差がよりはっきり出て、

さらに、より尖ったものが生き残れる時代になってきていると言えそうです。

 

一点突破しか生き残れない時代。一点突破なら生き残れる時代。

新たな時代には新たな価値観。

皆さまも素敵な週末をお過ごしくださいませ!

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –