星野誠 makoto hoshino

去年は時間を遅く進めることができたけど、今年はあっという間の11月。

2018.11.1

去年は時間を遅く進めることができたけれど、

今年はあっという間だった。

まずいな。これは。

時間があっという間ということは、新しい挑戦をしてないということだ。

新しい挑戦をしないと、時間はあっという間に過ぎていく。

逆に新しい挑戦をしていれば、すべてが初めて、濃い時間になるから、

時間は遅く進む。

今年は気づいたら11月。

まずいな。これは。

カテゴリー

– Archives –

– other post –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –