星野誠 makoto hoshino

BAR25創始者の作るベルリンのドリーマー施設。ホルツマルクト計画

2018.10.9

ベルリンの伝説のクラブBAR25

 

残念ながら自分はBAR25行ったことがなかったんだけど、

この伝説のクラブBAR25の創始者方が、現在ベルリンで手がけるホルツマルクト計画。

 

18,000㎡の敷地でドリーマー施設を運営。

施設には、住居、農園、クラブ、保育園、宿泊施設、スパ、

スタートアップ企業のためのイノベーションオフィス などなど。

メインの収入源は、来場者の飲む年間200,000ℓ のビール(笑)

そして、バックにはスイスの年金ファンドがついている。

 

とにかく、ホルツマルクトについて、

詳しくは別の記事で読んでいただくとして、

ここでは、このような楽しそうなことを実現できた理由を

創立者ご自身であげていたのをまとめたい。

 

それはただ1つ。純粋すぎるほどの思いだそうだ。

皆がお金を欲しがらないドリーマー。美学は曲げない。

 

BAR25もホルツマルクトも、音楽を楽しむ純粋な気持ちから生まれ、

経済より文化を享受しリスペクト。

そして、この純粋さゆえに熱狂的なファンがついている。

この純粋な思いにを楽しむ、政治や行政など幅広いファンがいた。

純粋さも圧倒的になると、お金は後からついてくるのか。

なにせバックはスイスの年金ファンドだし。

 

「芸術が市民に享受されることを願っている。

これがホルツマルクトの理念なんだ!」

 

ホルツマルクルト  絶対今度ベルリンいったら行ってみよ!!

必ずここ行ってみよう!純粋さを絶対自分の足を見に行ってみよ!

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –