星野誠 makoto hoshino

大した苦悩がない苦悩。悶えるなら100兆で悶えたい

2018.9.19

自分にはたいした苦悩がない。

大した苦悩がない苦悩。

 

ある人が、10万で悶える苦悩

ある人が、100万で悶える苦悩

ある人が、1000万で悶える苦悩

ある人が、1億で悶える苦悩

ある人が、10億で悶える苦悩

ある人が、100億で悶える苦悩

ある人が、1000億で悶える苦悩

ある人が、1兆で悶える苦悩

ある人が、100兆(1兆ドル)で悶える苦悩

苦悩の与えるインパクトやストレスは規模が変わっても

じつはまったく同じかもしれない。

そもそも、1兆の苦悩などは、1兆を操れる器の人じゃないと体験できない。

大統領の苦悩は大統領になれる器の人じゃないと、体験できない。

苦悩こそがやりがい。苦悩こそが生きがい。

昔は絶対大統領とか、総理大臣になりたいなんて思わなかった。

 

今の自分の苦悩レベルはまったく些細だ。

でも、1億の苦悩も1兆の苦悩も、100兆の苦悩も、

10万の苦悩時と、同じように、きっと全力で悶えるのかもしれない。

100兆の苦悩で悶えられるのは、100兆の器がある人だけだ。

どうせ悶えるのなら、100兆の苦悩で悶えたい

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –