星野誠 makoto hoshino

食卓にゴキブリがいても気にならない

2018.8.8

エベレストに行くと1ヶ月はお風呂に入れないから、

1ヶ月お風呂に入れないなど言われても、特に驚かなくなる。

南極、アラスカに行ったあとの、日本の冬は過ごしやすい。

ジャカルタの屋台で食べているとゴキブリは日常茶飯事だから、

食卓にゴキブリがいても気にならなくなる。

インドで1時間電車がこない、チベットで車が2時間こないなど、

日本以外の国で交通機関が時間通りにこないこともザラだから、

そんなことを繰り返してると、車がこないことも気になんなくなる。

色々な国に行って、色々な経験をすることで、人間の振れ幅が大きくなる。

これってすごく素晴らしいことだ。人間の振れ幅が大きい人との話は楽しい。

みんな、これでなきゃダメという決めつけがないから、柔軟だし、どんどん変化する。

うちの娘たちには、人間の振れ幅、これこそを、進んで身につけていって欲しい。

 

そう、あと、最近

『人間の真の性格は、彼の娯楽によって知られる。』(レイノールズ)

って言葉があるように、ただの仕事だけのお付き合いはしなくなった。

仕事だけのお付き合いは、続かない。

でも、趣味や娯楽が一緒の人だと、雰囲気も一緒だし、すぐ話があう。

数年何の連絡をとっていなくて、数年ぶりに突然会っても、昨日会ったかのように会える。

こういう友人って本当に大切だなって改めて思った。

今日は香港で午前中をちょっと過ごして、それからジャカルタ。皆さまもよい1日を!

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –