星野誠 makoto hoshino

誰かに授業するべし

2018.8.4

学びが一番効果を発する時は、誰かにアウトプットする時だという。

だから、やっぱり自分の成長を加速させるには、何かを世界に発表しないといけない。

ビジネスでも人にむかってするとか、話でも公演するとか。

発表する場がなければ、お金を払ってでも用意して、とにかく誰かに向かって発表する。

自分の好きな1800年代の実業家シュリーマンも、

語学の勉強の時に、お金を払って誰かに聞かせるといことをやっていたらしい。

誰かをそこに置いて無理やり聞かせる。

誰から何といわれようが、とにかくアウトプットをしていこう。

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –