星野誠 makoto hoshino

プラネテスが面白い

2018.5.2

今まで知らなかったのが何なのかもしれないけれど、アニメのプラネテスが面白い。

舞台は2075年で、宇宙のゴミ、つまりスペースデブリを回収する話。

75年だから今から57年後。

素晴らしいな。素晴らしい。

家族をもったり、子供を持ったりするたびに、

自分の心は開いていくものか?

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –