星野誠 makoto hoshino

人生スイッチ 「off」よくなくなくなくなくなくない?

2018.1.27

『スターウォーズ 最後のジェダイ』

映画館で、MAX4D(椅子も動くやつ)で何回か見てるんですけど、

昨日はストーリーの半分寝てました(笑)

たぶん『スターウォーズ 最後のジェダイ』MAX4Dで、

椅子が動いて、風を受けたりしながら、寝る人って、

結構マレではないかと思ってます、 誠です。

 

 

さて、ここ最近、東京では雪も降り、とっても寒い日が続きましたね!

そんなここ最近の東京で、自分が一番言われたこと

「エベレスト行った誠さんにとって、このぐらいの寒さなんともないですよね!!」

「南極やアラスカの山頂で裸になってる誠さんにとっちゃ、勿論このぐらいの寒さなんともないよね!!」

 

この2つ本当に、皆さまより言われました。

しかし、まったくそんなことない、ない。

寒い寒い、0度でも全然寒いし、外にも出たくない。

 

昔から自分の中には、「人生スイッチ」なるものがあって、

人生もスイッチの「 on off」 をカチカチ切り替えながら 動いてます。

エベレストや南極などいっている時は、人生スイッチ「 on」

onの時は人生のギアが別に入ってるんで、

−20度ぐらいでも、あんまり寒さとか感じません。

でも日常の、人生スイッチ 「off」時は、気温0度ぐらいでもめっちゃ寒いです。

外にも出たくありません。

 

これと同じように、

「16時間ずっと動きっぱなしのような山登りしてたから、ぜんぜん疲れないでしょ」

なんていう風にも、よく言われるんですが、

これも同じで、人生スイッチ 「on」 の時だと大丈夫だけれど、

人生スイッチ 「off」 の時は、もう1時間でもすぐ疲れるし、歩きたくもない。

 

スイッチ 「on 」の状態 は、

例えば漫画 「ドラゴンボール」だと、界王拳

「ワンピース」だとギア4のような状態。

on の時はパワフルなんだけれど、

消耗が激しいからずっとon にはできない、持続できない感じ。

なもので、自分は人生のスイッチは、日常生活では、結構切れてることが多いです。

電気を使わないときは offにして切っとくように。

そして人生スイッチ「off」 の時の自分は、とことん off です。

 

ちなみに、このことを対外的には言う時は、

「人生必要な時に、on にできるためにoff にしとくんだ!」とカッコよく言い放ってます。

まあ、それが相手に、ちゃんとカッコよく聞こえてるかどうか不明ですけれど(笑)

 

まあとにかく、こんな感じで、

off モードの時の「心ここにあらずの遠い目をしてボーとしている時」

とon モードの時の差が、めちゃめちゃ激しいので、

「えっ!!誠さんって、いつも人生全力で邁進してる思ってたのに、、、、」

って結構、残念がられます(笑)

 

でも、人生 スイッチ 「on off」ってよくなくない?

人生 スイッチ 「on off」ってよくなくない?

よくなくなくなくなくなくない?