星野誠 makoto hoshino

気づいたら継続してた。継続できなくたって気にしない。

2018.1.11

また原稿を書いてます(笑)なぜかいつもこの時間になる。

昼間が忙しいのかなぁ??

 

さて、今日は明日の原稿の話ではなく、

今日、お話させていただいた話題をちょっと。

 

自分は、じつはこう見えて継続が結構、得意だ。

中学2年のときから、もう15年ずっーと毎日絶対欠かさず懸垂をしていたし、

太極拳をやるといえば、ひたすら4、5年は毎日毎日太極拳。

エベレスト行きたいとなれば、3年間毎日毎日、30階の階段の上り降り。

日記も、18年間毎日書き続けていたりと。

 

自分の場合の、継続のコツは、

継続しよう!継続しなきゃ!と必死に頑張るのではなく、

あくまで、まず目標が先。

 

懸垂の場合は「腹筋背筋割れた体でいつまでもいたい!」

太極拳の場合は「しなやかな体を手に入れたい!」

30階の階段の上り降りの場合は「エベレスト登りたい!」

日記の場合は「自分の心をしっかり見つめたい!」

 

「〜したい!!」

自分の中の「〜したい!!」という思いを発掘して、

それをすでに手に入れた自分だけのイメージだけをとことんする。

とにかくそれだけとことんイメージする。

そうすると、いつも結果的に継続している。

継続しよう!継続しなきゃなどはまったく考えていない。

 

もしなかなか継続ができなくて〜とお悩みの方がいるとすれば、

おそらく、そそもそも「〜したい!!〜になりたい!」

という目的意識が単に弱いからだと思う。

 

「〜したい!!」という気持ちが本当に強ければ、

自然にほっといても、そのことをやっちゃうし、

継続しなきゃ!なんてことは、そもそも思わない。

 

「〜したい!!〜になりたい!!」と思っていたら、

結果気づいたら継続していた。継続ってそんな感じだと思う。

 

だから逆に「〜したい!!〜になりたい!!」という思いがなくなったら、

そもそも継続などできない。

「〜したい!!〜になりたい!!」という対象が変われば、

継続する対象も変わるのも当然だ。だから継続できなくたって気にしない。

 

継続、目標を明確にする。目標をありありと描く

それだけに集中する。