星野誠 makoto hoshino

他人の笛でダンスを踊らない

2017.12.22

本当に最近様々な経営者の方々にお会いする。

 

80代の政治家さんから、若手の勢いのある方々、

50代の堅実な経営をされている方々、韓国人の経営者の方々

本当にバラエティ多彩だ。

そしてみなさん言うことがそれぞれ違う。

 

「人に教われ」、「教わってなんていないで自分で経験しろ」

「できることは全部自分でやれ」「極力自分のではやらず人の力を借りろ」

「メモを取れ」「メモは取るな」

「週一回はどんなに忙しくても仕事とまったく関係ないことをしろ」

「休みをとらず働け」

 

本当に様々だ。おそらく、言われていることはすべて正しい。

でも、こういったことを、すべてその都度聞いていたら 体がいくつあっても足りないね!

 

他人の笛でダンスを踊らない。

自分の将来の目標をしっかりぶらさず、

自分の旋律に合わせてダンスを踊る 〜 ♪♪♪