星野誠 makoto hoshino

なんでも思いたったら、量!量!量!

2023.1.17

「失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織」をあらためて読んだ。

以下本文より

::

ある陶芸クラスの初日、生徒が二組に分けられ、一方は作品を「量」で評価、もう一方は「質」で評価すると告げられた。結果、全作品中最も「質」の高い作品を出したのは、「量」を求めたグループのほうだった。

量のグループは、実際に作品を次から次へと作って試行錯誤を重ね、粘土の扱いもうまくなっていった。しかし質のグループは、最初から完璧な作品を作ろうとするあまり頭で考えることに時間をかけすぎてしまった。結局あとに残ったのは、相談な理論と粘土の塊だった。

::

これは、本当すべてのことに言える。

ある程度質の高いものができるようになったらYouTubeを公開しよう。

ある程度実力がついたら大会に出よう。

日本の山にしっかり登って実力がついてからエベレストに挑戦しよう。

しっかりと弾けるようになったら人の前で演奏を披露しよう。

ある程度実力がついてから模擬テストをうけよう。

そんなことしてると、結局できないことのほうが多い。だから最初から未熟だと笑われても、順序が違うなど批判されてもよいから、どんどん発表、どんどん目標に向けて、実践し数をこなす。

ジェフ・ベソスさんも言っている

「ホームランを狙ってフルスイングすれば、何度も三振に終わるのは目に見えていますが、いずれホームランを打つにはそうするしかありません」

「批判」は「友情」よりも尊い。すべてを「失敗ありき」で設計。何度も失敗し、冴えない成果しか生まない実験でも何度も繰り返す。とにかく思い立ったら、量、量、量!

ーーーー

ーーーー

Quantity! Quantity! Quantity!
I reread The Science of Failure: Organisations that learn from failure, organisations that cannot.

Extracts from the text below

::

On the first day of a ceramics class, the students were divided into two groups and told that one group would be judged on ‘quantity’ and the other on ‘quality’. As it turned out, it was the group that had been asked for ‘quantity’ that produced the most ‘quality’ work of all the pieces.

The quantity group actually made piece after piece, repeated trial and error, and became better at working with clay. The quality group, however, spent too much time thinking in their heads, trying to make a perfect piece from the start. In the end, all that was left was a mass of consulted theory and clay.

::

That goes for everything.

If we can do some quality stuff, we’ll put it on YouTube. When we have some competence, we’ll go to competitions. Climb mountains in Japan and challenge Mount Everest if you are good enough. When you can play well, let’s play in front of people. When we have a certain level of skill, let’s take a practice test.

If you do that, there are many things you will not be able to do. So even if you are laughed at for being inexperienced from the start, keep presenting and keep doing more and more things towards your goal.

Jeff Besos says

“If you take a full swing for a home run, you’re bound to end up striking out a lot, but that’s the only way you’re going to hit a home run eventually.

‘Criticism’ is more precious than ‘friendship’. Design everything “with failure”. Repeat experiments over and over again, even if they fail and produce only lacklustre results. When you get the idea, quantity, quantity, quantity!

カテゴリー

– Archives –

– other post –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –