星野誠 makoto hoshino

白石 和彌 監督「孤狼の血 LEVEL2」鈴木亮平さんの上林とヒース・レジャーのジョーカー

2021.9.1

「孤狼の血 LEVEL2」久しぶりに映画館で映画を観た。

「孤狼の血 」シリーズも、白石 和彌 監督の作品も初めてだったのだけれど、とても面白い。

最初に言っておくとこれは刑事ヤクザ映画で、グロい。

松坂桃季さんの日岡役もいいが、鈴木亮平さんの演じる上林役がやばい。

この映画の鈴木亮平さんの上林を見てて、クリストファー・ノーラン監督のダークナイトのヒース・レジャーの怪演した伝説的なジョーカーを思い出した。

究極の質問的に「実際の自分の人生で上林かジョーカー1人と濃厚に接触しなければいけない。どちらを選ぶ?」といわれたら、とても迷う。

もちろんヒース・レジャーのジョーカーのほうがイカれているが、自分ならジョーカーを選ぶ。それぐらい鈴木亮平さんの演じる上林役が身の回りにいたら嫌。そんなやばさだった。

そんなヤバさを引きずりながら、白石 和彌 監督作品、「孤狼の血 」から色々とAmazonプライム・ビデオで早速ウォッチリストに追加。最近Netflixのドラマも見尽くしていたので、見たい映画ができてよかった。

カテゴリー

– Archives –

– other post –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –