星野誠 makoto hoshino

たった1ヶ月、体も心も、あっという間に「錆びて」しまう。

2021.6.15

非常事態宣言のため、先月まる1ヶ月スイムをしていなかっただけで、去年1年、毎月だいたい月間100km泳いでいたスイムの力が一瞬で錆び付いてしまった。なかなか元のタイムに戻らない。

逆に代わりに、毎日120階の階段の往復を今年の2月から初めていたので、先週から始めた毎週火曜の朝だけ始めたランニングは好調だ。

また、改めて始めた懸垂。自分は中学2年から毎日欠かさず15年ほど毎日60回から80回ほど懸垂をしていたので懸垂は得意なほうなのだけれど、ここ10年まったく懸垂をやっていなかったせいで、スイムに良いと聞き、二日前から再び始めた懸垂、1日40回やっただけど、腕がもげそうになっている。

来月、7月20日、ジェフ・ベソスさんは自らの会社ブルーオリジンの宇宙船、ニューシェパードに乗って宇宙にたびたつ。

ジェフ・ベソスさんほとの人が、自らニューシェパードに乗るために、アマゾンのCEOもやめ(離婚も関係あり?)もう完璧に宇宙に本気になっているのに、自分は変化がなかなかできない。

変化には必ず自己犠牲が伴うのは当然なのに、そんな自己犠牲が伴う変化ができない。

ちょっと怠けているだけで、体も、心もすぐ錆びてしまうのに、変化まで踏み込めず、日々の自己管理すらできず、自分を錆びさせていく一方とは、本当に情けない。

自己犠牲を払って、しっかり変化をして、いつまでも自分の心と体をうまく扱って必ず自分も宇宙に行く。

日常生活としての目標は、最近まで68kgだった体重を10kg落とし、58kgをキープ、体と心を常に研ぎ澄まし、持久力と精神力をつけることが、近々の目標だ。

 

 

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –