星野誠 makoto hoshino

こんな移動もあっていい。時速5kmのモビリティ「 iino 」

2020.12.22

個人的に、もっとも集中できる時間は、一人旅の移動の最中。

今年はまったく行けてないけれど、一人旅の移動の最中が、もっとも感覚が冴えわたる。

特に夕暮れ時、世界中、夕暮れ時は最高だ。

 

低速が売りという、時速5kmで動くモビリティ「 iino」

移動とは、目的地から目的地までの途中の過程だけと思っていたけれど、こういった移動というものがあってもよいかもしれない。

ただ、やっぱり自分が一度も足を踏み入れたことのない異国の街への移動、自分のことを誰一人知らない街への移動、刻まれてきた歴史もまったくしらいない街への移動、そういった移動も格別だ。

 

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –