星野誠 makoto hoshino

1年以上、連続で宇宙に滞在した飛行士は、歴代まだ6人だけ。

2020.12.21

今まで、1回の飛行で宇宙に1年以上の滞在を行った宇宙飛行士、ミールでのValery Polyakov氏、Sergei Avdeyev氏、Vladimir Titov氏、Musa Manarov氏、Mikhail Korniyenko氏、Scott Kelly氏と人類史上まだ6人だけ。

最近発表された内容によると、1年以上の宇宙長期滞在だと、ミトコンドリアの機能不全が次々と現れるらしい。今後も長期的な宇宙滞在を人類がしていくと、想像もつかないような自体が人間の人体にも発生することだろう。

しかし、Scott Kelly氏は1年の宇宙の滞在を終えて言っている

“After spending a year in space, I was absolutely inspired that if we can dream it, we can do it…and most importantly, if we work as a team, because teamwork makes the dream work. The sky is not the limit.”

“宇宙で1年を過ごした後、私は絶対的なインスピレーションを受けました…私たちがそれを夢見ることができれば、私たちはそれを実行することができます…そして何よりも重要なのは、私たちがチームとして働くならば、チームワークが夢を実現させるからです。空に限界はない” と。

時代は、本当に今グングンと進んでいる。

 

 

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –