星野誠 makoto hoshino

エクスペディアの問い合わせ電話は、人じゃなくAIの「か●●さん」

2020.1.22

本日、エクスペディア経由で、エアカナダから便の時間の変更があったので、

これを承諾できない場合は電話をお願いしますとあったので電話番号に電話。

ご同意いただけない場合は、 +81 3 6362 84** (24 時間年中無休) までお問い合わせください

自動応答から、日本語は1、英語は2となった時、

1を選択。

「はいエクスペディアのKでございます。まずは旅程番号をお知らせください」(か●●さん)

「;;;;;;;です」(自分)

「星野様ですね」(か●●さん)

「ご本人確認のため、電話番号をお願いします」(か●●さん)

「;;;;;;;;;です」(自分)

「確認します。少々おまちください」(か●●さん)

その後、途中で自動応答へ

「日本語は1、英語は2」をお願いします

 

しょうがないので、また入力し、また終わると

「はいエクスペディアのKでございます。まずは旅程番号をお知らせください」(か●●さん)

「さっき途中できれちゃったんですけれど、;;;;;;;です」(自分)

「星野様ですね」(Kさん)

「ご本人確認のため、電話番号をお願いします」(Kさん)

「;;;;;;;;;です」(自分)

「確認します。少々おまちください」(Kさん)

その後、またもや途中で自動応答へ

「日本語は1、英語は2」をお願いします

 

3回目また、同じく担当は「Kさん」

「はいエクスペディアのKでございます。まずは旅程番号をお知らせください」(Kさん)

「いやさっき途中できれちゃったんですけれど、;;;;;;;です」(自分)

「星野様ですね」(Kさん)

「ご本人確認のため、電話番号をお願いします」(Kさん)

「これもさっきもいったんですが、;;;;;;;;;です」(自分)

「確認します。少々おまちください」(Kさん)

 

その後、またもや途中で自動応答へ!!

「日本語は1、英語は2」をお願いします

 

そして、4回目も同じく担当は「Kさん」

「はいエクスペディアのKでございます。まずは旅程番号をお知らせください」(Kさん)

「あっ、Kさんですよね。これ4回目なんですけど、これなぜか途中で切り替わっちゃうので、折り返してもらってもよいですか。」(自分)

「旅程番号;;;;;;;の星野様ですね」(Kさん)

あれ、まったく会話が通じてない

「いや、確かに星野ではあるんですけど、これ必ず電話番号いったら自動音声に切り替わっちゃうので、折り返し電話、もしくは別の番号などないですか?」(自分)

 

しかし、kさんは続ける

「ご本人確認のため、電話番号をお願いします」(Kさん)

「いや、これも4回目なんですけど、確実にこの後自動音声に切り替わっちゃうので、まずはそこを確認いただきたいんですけれど」(自分)

 

もちろん、Kさんは続けます。

「::::::ですね。確認します。少々おまちください」(Kさん)

なお、今回はまったく電話番号は言っていない。

 

で、もちろんんここからまた

その後、またもや途中で自動応答へ!!

「日本語は1、英語は2」をお願いします

 

 

自分、、、

「・・・・・・・・・・、、なるほど5回目か、ふむふむ」

 

SFテレビアンソロジー??

世にも奇妙な物語?

ブラック・ミラー??

お試し版AI?

KさんはAIなのだろうか?生身の人間なのだろうか?

とりあえず、食事でも食べることにして、いったん電話を切った。

 

なお、ちょっと調べてみたら、

現在24時間応答のコールセンターにはAIエージェントが配置されていて、AIエージェントがする質問をもとに進んでいく。質問の答えはある程度決まっているから「購入ですか、問い合わせですか」「購入です」と答えるだけで次の質問に進む。質問&応答を繰り返し、「人」は最後の申し込み手続きを行うだけで購入ができるようになる。AIエージェントを導入することで、従来の自動応答を用いたガイダンスより対応の幅が広がり、より「人間に近い」仕事ができるようになるのです!!

(東芝コミュニケーションAI)

などと書いてあった。

しかも調べると本当にすでに活躍しているAIがたくさん。

富士通
U-NEXT マーケティング
ベルシステム24
Rebot(リボット)
GoQSmile(ごくースマイル)
Amazon Connect
カラクリ
ピクポン
ミーテル
コグニティ

なるほど、こっちの質問への返答にまったく答えてくれなかった「かtouさん」はやっぱりAIなのかもしれない。

AIの時代の到来にバンザイ!!

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –