星野誠 makoto hoshino

AI自動査定 中古車販売会社「グアヅゥ」!こんなのあったら、眼鏡もやばい!

2019.12.17

田中道昭さんの本『ソフトバンクで占う2025年の世界』とっても面白い。

その中であった2016年に孫さんが中国でに創業したオンライン中古車販売会社「グアヅゥ」

AIを活用することでクルマを自動査定し、客をオンライン・オフラインで行動分析することで、そのクルマがいくらで、いつまでに売れるかを予測。

売り手と買い手を直接つなげるため仲介業者がいらず、非常に効率的そして安価なため、2018年度の取引台数は約70万台と、売上は倍速で伸ばしてるらしい。

うちは眼鏡屋なのだけれど、USED品を扱っている。お客様から眼鏡を買い取って、次のお客様へ販売する。つまり上で今後省かれる仲介業者だ。

もちろん、売り手と買い手の間にメンテナンスなどを入れて、プロとしての状態で商品をまったく別のものに蘇らせて、そして店頭では、お客様一人一人にあった眼鏡を提案して売ってはいるけれど、極論、お客様一人一人にあった提案もAIの自動提案のほうが制度があがってくるだろう。

AIで仕事がなくなる!なんて言うことはかなり前から言われていたけれど、うちの仕事はちょっと別かなぁ〜なんて、悠長に思っていたけれど、うちもやはりオチオチしてると例外なくその波に飲まれるかもしれない。

やはり、常に新たな動向を意識して、新たしい挑戦をしていかなくてはいけない。

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –