星野誠 makoto hoshino

何か始め達成するため、重要な唯一のこと。

2019.12.10

何かをやり達成するには、自分よりパワーレベルが圧倒的に高い人、そして自分が一番ザコになる場所に入るのが一番!これしかない!

例えば、エベレストを目指すというときは、8000m系の山を余裕ですでに何座も登っている人とだと、それが普通だから、もう当然8000m以上の山も登れる。

トライアスロンの最長レース、ウルトラマン(スイム10km バイク412km ラン84km)をやる時も、すでにそれを経験している人だと、それが普通だから、普通に現実として話がされている。

本を出版したい場合も、実際に何冊も10万部以上の本を出版されている方などと一緒にいると、それが本当に普通のことだから、普通に現実として話がされる。

10万以上のチェンネル登録のYOUTUBERになりたい場合も、実際に10万以上の登録者の人と一緒にいると、それが本当に普通のことだから、普通に現実として話がされる。

ストリートピアノで、驚愕の演奏をしたいときも、実際にピアノを弾ける人がそばにいて、練習内容をみているかで、まったく違ってくる。

宇宙に行きたいなら、実際に宇宙に行った人と、普通に宇宙で仕事をしている人と付き合うのが一番。それが普通だから。それが日常だから。

これ本当に、重要で、重要なことはこれしかないと言い切ってしまってもいい。

やったこともない人と話をしても、本当に無駄で、大抵「危険だ!無理だ!できるわけない!」そんな言葉しかでてこない。でも実際にやったことがある人との会話だと、まず「危険だ!無理だ!できるわけない!」なんて言葉はでてこない。

何か始める時、何かを成し遂げるときは、結局自分、自分が動かないと何も起きないのは間違いないのだけれど、上記のような意味では、周りの環境や仲間というのは、本当にすごく力になる。

ネットだけで、そんな人もいるんだと見ているだけでもいいんだけど、やっぱりこれは実際にリアルで会うのとは圧倒的に、間違いなくもらえるパワーの差が出てくる。

そういった意味でも、定期的に自分よりパワーが圧倒的に上位レベルの方と会うのは絶対必要だ。

自分が勝手に決めている限界は、じつはものすごく小さくまとまっていることが多い。

ぶっこわせ!ぶっこわせっ!自分!!

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –