星野誠 makoto hoshino

2020年、新年《生き急ぐ奴らの会》

2019.12.8

さて、もう2020年も間近。

2017年にエベレストなど終わってから、2年ほど休憩の年にしていて全然生き急いでなかったのですが、

2020年は、再び生き急ぐ年にしていこうと思っています!

ということで、第2回目、新年《生き急ぐ奴らの会》を開催させていただきます。

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

新年《生き急ぐ奴らの会》

■日時  2020年1月12日 13時から16時

■場所  板橋ハイライフプラザ JR板橋駅徒歩1分

■参加費 お一人 10,000円

今回は、懇親会も17時から予定しております。みなさまからいただく金額はすべて「月」と「火星」に行くためのトレーニングとしての、ウルトラマンや変態レース、執筆などにすべて投入さえていただきます!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

2020年ですが、

1、『エクササイズ部門』 体  ウルトラマン、20kmスイム、30kmスイム

2、『教養部門』 ピアノ、執筆

3、『仕事部門』 YOUTUBERになって、登録者最低10万人。ライバーになる

 

そして、このすべてにかぶせるように

0、『パパ業』 毎日の掃除洗濯、食器洗い、掃除機、ゴミ捨て、3人の娘、1歳の息子銀河と遊ぶ

 

 

さて、2020年『エクササイズ部門』

こちら先日もブログに書きましたが、カナダのウルトラマン(スイム10km、バイク450km、ランニング84km)に申し込んだところ、無事合格。

じつは、これかなり厳しいレースで、元々6ヶ月以内のアイアンマンのリザルトがないと参加できないレースだったんです。ただ、エベレストとか登って最近まったく走ってないというのを運営側に伝えたのち、以下の問いに返答

 

「Why do you participate in Ultra Distance Sports and why do you want to participate in this event?」

I’m seriously aiming for climb Mars Olympus Mons 21230m ,so for that training, and to enrich life

 

火星のオリンポス山登頂めざしてるから、そのためのトレーニングとして

「Please use this section to include any other pertinent information that you would like us to know about you. 」

There i no result , actually maybe I think the time limit will be just around the corner ,but I ‘m going to die , so Don’t worry I’ll be alright !!

 

リザルトなくて、たぶん制限時間もぎりぎりだけど、死んで迷惑とかかけないから安心して

とメッセージ。

 

すると、

Hello Makoto,

The Ultraman rules state that you must have completed an iron distance event in the 18 months prior to your race. However, we have to decided to override this rule exclusively for you due to your impressive resume.

 

We are delighted to offer you an invitation to Ultraman Canada 2020!!!!

 

 

本当は絶対リザルト必要だけど、あなたの参加を例外的に認めますって。ってことで、7月後半のカナダのウルトラマンでることに。

やった!!と思ったのもつかの間、久しぶりにバイクを取り出して、火曜、木曜、ローラー台で30分ほど走っただけで、すでに腰がものすごく痛いです(笑)

 

2 『教養 部門』

 

1、ピアノ。

3月にうちの娘のピアノの発表会で、千本桜を連弾で弾くことになり、ひさしぶりに1日2時間ピアノの練習中。

 

2、執筆。

3月までの原稿で、「人生はたかが眼鏡で変わる」の本出版のため、原稿を執筆中。おとといコズミック出版の編集者さんとお会いしたところ、

「とりあえず、2週間で24000文字、第1章仕上げといて!」

「あっ、ちなみに本は、5章で12万文字だから、ぜんぶ内容かぶらないようにね!」

と軽くおっしゃっていただきましたので、まずは1章を一気に仕上げなきゃ!そんな状況です。

 

3、『仕事部門』

うちの仕事の眼鏡屋が、中国からの度重なるサーバー攻撃のため、完全にダウン。年度の売り上げが過去最低で、 1/3。

10年目という節目のこのすばらしい機会を利用して、完全に形態を変えていこうと思っています!!

売り方が完全に変わってくるはずなので、これからはYOUTUBER and ライバーとして売っていこうかと。

さらに眼鏡も山もウルトラマンなどのエクササイズ系も、世界に共通するコンテンツを英語で世界にむけて発信していこうかと。

 

そして、これらすべての上に位置する、わたくしがもっとも苦手とする『パパ業』

これは、自分の良さを発揮しながら、まずは毎日淡々と家事をこなし、ベーシックな家族内でのポイントUPを底上げしながら、

「週末などパパはまったく遊んでくれないっ!」

「体はあっても心がここにないっ!」

「携帯ばっかみないで!!」

などでポイントがダダ漏れ、喪失されるのを防ぎながら、家族ポイントの安定化し、パパのレベルをあげる方向で考えています。

 

そんな感じの2020年。

 

新年「生き急ぐ奴らの会」よろしければ、ぜひぜひお申し込みくださいませ〜

 

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

新年《生き急ぐ奴らの会》

■日時  2020年1月12日 13時から16時

■場所  板橋ハイライフプラザ JR板橋駅徒歩1分

■参加費 お一人 10,000円

 

今回は、懇親会も17時から予定しております。みなさまからいただく金額はすべて「月」と「火星」に行くためのトレーニングとしての、ウルトラマンや変態レース、執筆などにすべて投入さえていただきます!

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –