星野誠 makoto hoshino

気を抜くと、まだ気持ちが外に行く

2019.10.2

10年ほど坐禅の師匠につき、勉強をさせてもらったのだけれど、

まったくダメで、気をぬくと、未だに気持ちが外に向く。

例えば、パッと思った「エルトン・ジョン に会いに行く」

これは、ロケットマンというエルトン・ジョン を題材にした映画をみて

感動して、純粋に思ったこと。

エルトン・ジョン と会ったからといって、何も変わるわけじゃないけれど思ったこと。

一方、人のから認められるためとか、そんなことを考えて起こす行動。

これは、気持ちが外にいっちゃってて、本当ダメ。

エベレスト登るっていうのだって、「誰誰から認められたいっ」

そんな気持ちで登ってたら、絶対登れなかった。

エベレストは純粋にただただ登りたいから登った。人からの評価とかまったく関係なく。

だからよかった。

こういうことを人生でも実際経験しているはずなのに、

気を抜くとまだ気持ちが外に行く。

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –