星野誠 makoto hoshino

映画館で見ても、携帯の小さな画面で見ても、 映画って、じつは印象はさほど変わらない

2019.9.28

最近気付いたのですが、映画って、映画館で見ても、携帯の小さな画面で見ても、

じつは印象はさほど変わらない。

今週、映画館、しかもIMAXの音もよくてスクリーンも一番でかい会場で、

アド・アストラという宇宙の映画を見たんです。

まあ、勿論、音もIMAXなので、臨場感あってよいのですが、

残った記憶としては、そういえば、携帯のちっちゃな画面でみているのと変わらない。

 

そこで気づいてしまったんですが、小さい画面でも没入すれば、結局印象はそこまで変わらない。

もしあえてというなら、むしろ画面より音のほうが重要で、

ある程度よいヘッドホンつけて聞けば、小さな画面でもぜんぜん没入できる。

IMAXや4Dはもちろん、最高なのは変わらないけれど、

小さな携帯の画面だって、いつでもその世界に入り込めるっていうのに気づいた次第です。

そして、記憶や、体験というのは改めてとっても面白いなって思った次第です。

みなさま、この点、いかがでしょう??

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –