星野誠 makoto hoshino

未来製作中「過去の延長線上にない未来」

2019.6.19

未来製作中。この言葉がなんとなく好きで、何かと使う。

未来っていうと、なんとなく、今まで生きてきたことの積み重ねからしか

生まれないような気がして、限定的に考えちゃうのだけれど、

本当は、そうとも限らない。突然、生まれる未来もある。

突然生まれる自分の想像すら超えた未来。

良くも悪くも価値観も180度違うような、今までの生活とはまるで違う突然来る未来。

それは誰しも味わうことができるけれど、

実際にそれを掴むか掴まないかは、その人次第。

現状とはまったく違うので、一度間違いなく違和感のある世界に浸ることになる。

そこに1度浸れるか? うーん浸れるか? そこに浸る度胸はあるのか?

最近、多々思う「過去の延長線上にない未来」

 

 

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –