星野誠 makoto hoshino

やっぱり酸素は最強だ。コンテナに詰められて密入国

2018.12.29

自分がエベレストに登った時、7,000mを越えると酸素あるなしで、

本当にまるで別物のような世界になっていた。

酸素を使用しての7,000mと酸素を使用しない7,000mはまるで別物だ。

本当に違う世界のようになる。

酸素のありがたみをあれほど感じた瞬間はない。

 

最近自分が見るスパイ映画やクライム映画で、よく酸素のシーンが目に付く。

酸素マスクをつけて木箱の中に入れられて拉致されるとか、

酸素マスクをして小さなコンテナに詰められて密入国する、

そんなシーンをよく見る。

海外の実際のニュースでもみたが、人がスーツケースに無理やり入れられても、

酸素さえあれば、荷物としてでも生きていけるようだ。

そりゃあ、7,000m以上で驚くほど楽になるわけだ。

 

やっぱり酸素って最強だ。

地上のエベレストでも酸素の力を十分思い知ったけれど、

自分の目指す宇宙は、酸素のない場所だから、

より酸素さまさまになりそうだ。

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –