星野誠 makoto hoshino

波動を打ち合う対戦型 ARスポーツ「HADO」

2018.12.6

ゲームファイナルファンタジーの中のスポーツのような波動を打ち合うスポーツ波動。

ARスポーツなので、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着。

エナジーボール、シールド、などの技を駆使して対戦し、

3・3でわかられて、80秒間の試合時間内に取り合った点数で競うらしい。

さらには明後日、128日には第三回となる

世界大会「HADO WORLD CUP 2018」が開かれる予定らしい。

 

 

じつはまったく知らなかったけど、

これはとっても面白そうだ!

やっぱり今、あらゆる方面で本当に世界が変わってきてるなぁ。

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –