星野誠 makoto hoshino

時遡る系の質問

2018.2.8

「時遡る系の質問」

60歳の人に20歳に今の思考で、若返ったら何をやる?

今、高校生に戻れたら何をやる?など、「時遡る系の質問」を考えたとき、

たぶん、今戻ったら、あれもやれる!これもやれる!

あれも、あれも~!!! と思うことがあるとすれば、

その、やりたくてもやれなかったことなどに、

自分の本当の欲求が隠れているかもしれない。

そして、逆に、人生の時間を巻き戻せなくても、

39歳の自分は、60歳から今へ戻ってきた程で生活すれば、

20年戻ってきたのと同じような状況になれるはずだ。

 

また もう一つ、以前先輩の経営者の方に教えていただいた「大変」ということについて

「大変とは、大きく変わること。ただ大きく変わること、それだけ。

受け止め方次第。それを大抵の人は、困った事としてうけとめちゃうけど、

準備をしておけば、大変なチャンスだということをほとんどの人は気づいていない」

「時遡る系」と「大変」この2点、両方とも、まあ、そうなんだろうなぐらいは思うけど、

腹からは、まだまったく分かっていない。

腹から分かるようになりたいな。この2つ。