星野誠 makoto hoshino

インプット & アウトプット & インプット & アウトプット & インプット & アウトプット〜

2017.11.8

7サミットを10月の末に達成し日本に帰国後、

自分が興味をもった人々に片っ端からメールを出し

お会いさせていただいたり、その方の登壇する講演、

もしくは会合に参加させていただいたりしている。

 

突然、4年ぶりぐらいに、ツイッターも再び初めて、

SNSも片っ端からツェックして、

今話題の方のサロンにも片っ端から入ってと、一気にインプット。

ここ5年、人の会などには、ほぼ参加させていただいてなかったが、

怒涛のように最近は、自分が一方的に興味のある方の会などに毎晩参加。

 

突然ここまでインプットし始めたのは、

これから本当に自分が向かいたいことへのスタート準備のため、

一度自分の中のものを、アウトプットをして整理しようと思ったから。

たぶんインプットとアウトプットはイコールなんじゃないかと思っている。

アウトプットする機会が多くなると、インプットもすごく効率よくなる。

日々のインプットを増やすとアウトプットも効率がよくなる。

そんな感じ。だから今は、どっちも一気にやろうかと思ってる。

 

今はありがたい時代で、SNSなどで簡単に情報収集ができる。

リアルタイムで生の配信も観れるようになった。すばらしい。

ただ、こんな時代でも、まだやっぱり現場に行ってナンボだと思う。

そんな時、今改めて東京にすんでいてよかったと思った。

東京は恵まれている。

ネットをちょっと調べれば天才方が

東京のどこかしらで、何かをしている。

様々な天才と実際に気軽に会える!

直接メールでお会いできることもある。

とにかく最高!

 

現場の微妙な温度感みたいなものや、その方自身が持つ独特なオーラなどは、

残念ながら現状では、リアルタイム動画などでは、まだ伝えられてないと思う。

特に、自分はその方が話される内容というよりは、

その方の発する雰囲気をつかみにいくから、絶対 生で会いたい派だ。

だから自分はできるだけ、できるだけ生でその方に会いに行く。

直でアポいただいたり、まったく連絡などもわからないような時は、

その方の講演を聞きに行く。

講演会などのときは、もうできる限り最前列 ど真ん中で聞く。

 

10月末に日本に帰ってきてから、

本当に多くの天才の方に 、実際お会いさせていただいた。

もう、会う方、会う方 すべての方が本当に魅力的だった。

実際に同じ場にいると、本当にその方々の持つ独特なオーラを感じとることができる。

様々な  なんというか独特の、空気感を持っている。

話し始める前の空気感、話し始めてから、歩いている時、すべて違う空気感を。

それを見るのが本当に楽しい!

 

例えば、最近、実際お会いした中で、オーラの色がちょっと異色だな!と思ったのが、

落合陽一さんとグレートジャーニーの関野吉晴さん。

このお二人はちょっと異次元、とっても不思議な色のオーラだった。

とにかく人それぞれまったく違ったオーラをもっている。

それはやっぱりお会いしてみないとわからない。

お会いした方の魅力については、すべて、後々このブログでも書いていきたいけれど、

とにかく世の中って面白い。世界って面白い!最高だ!