星野誠 makoto hoshino

本はすべて図書館とオーディブル

2022.11.18

以前、本はすべてKindleですぐに買っていたのだけれど、最近本は買わずにすべて図書館か、Audibleの聴き放題。

そんな中で、たまにこれは手元に残しておきたいという本を購入している。

最近購入したのは、「名作コピーの時間」「偉人名言迷言事典」

名作コピーの時間は、歴代のすばらしいコピーが網羅されているので、小売店などで商品紹介をする自分にとっては、手元に置いといて、間違いなく良い本。

偉人名言迷言事典は、よく自分は、人生迷走するので、たまに、パッと開いてみて、偉人たちも迷走してたんだなと思うと、自分の人生に定期的に起こる、無駄に空回りして人生焦っている時期に良い。

電子本のキンドルもオーディオのオーディブルも、図書館も良いけれど、パッと気の向いたときに開ける紙の本もやっぱり良い。

ーーーー

ーーーー


These days I don’t buy books, everything is either in the library or on audible.

I occasionally buy a book that I want to keep on hand.

I recently purchased “Time for Masterpiece Copy” and “Dictionary of Great Quotations and Lost Words of Great Men.”
The Time of Masterpiece Copy covers all the great copy of the past, so it’s definitely a good book to have on hand for me when I’m introducing products at retail .

The Dictionary of Great Quotations and Quibbles is a good book when I get lost in my life, and I sometimes open it up and think that the greats were lost too.

Kindles, audibles and libraries are of course good, but paper books are also good to open whenever I feel like it.

カテゴリー

– Archives –

– other post –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –