星野誠 makoto hoshino

これからは15歳の子にも。年関係なく。

2021.1.10

ある記事で、台湾のデジタル大臣オードリー・タンさんが、

「15歳の子の声に耳を傾けることできればできるほど、目指している未来は、自分たちの方へと近づいてくると信じています」

と言っていた。

ちょうど今Kindleで、オードリー・タンさんについて書かれた本「Au オードリー・タン 天才IT相7つの顔 」を読んでいるところなのだけれど、こちらも、とても面白い。小さい頃からの生い立ちや天才ぶりとしては、イーロン・マスクさんととても似たようなものを感じる。イーロン・マスクさんしかり、天才というのは小さいころから天才なんだなと感心。

とっても良い本でAudible版も来月出るようなので、よろしければ是非!オススメです!

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –