星野誠 makoto hoshino

Peloton、Mirrorなど在宅フィットネスが大変好調。ならば今後Oculusも?

2020.10.5

コロナでジムが全部閉まってしまった時は、運動不足解消のため、家でローラー台にのり、自転車でNetflixを見ながら1時間30。

現在はすべてのジムが再開したので、毎日泳いでいるし、自転車も毎日通勤で、20kmほど乗っているので、家でローラー台に乗ることもなくなった。

自分はそうなのだけれど、コロナから在宅フィットネス、Pelotonや

Mirrorなど

在宅フィットネス系が大変好調のよう。

ちなみに日本では、こちらは実際のジムだけれど暗闇ボクシングのb-monsterも大変好調という。

b-monsterは、大音量ビートにあわせてエクササイズする様子などは、古くはNintendoのボクシング、さらには、仮想現実VRゲーム、OculusなどのボクシングソフトBOXVRなどのコンセプトや爽快感と大変似ている

ということは、今後VR系のエクササイズも一大センセーションを起こす可能性は極めて高いかもしれない。最近やっていなかったけれど、今一度、Oculusを引っ張り出して、BOXVRをやってみよう。

 

 

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –