星野誠 makoto hoshino

現代の「せんず」を探して ケトン燃焼

2020.9.22

昨日は、7kmほど泳ぎ、20kg近くの重りをしょって、20kmほどバイクと仕事をしていたら、夜には疲れが溜まっちゃって、溜まっちゃってダメで、泥のように寝てしまった。

漫画ドラゴンボールで、それを食べると一気に体力が回復する「せんず」というものがある。現実社会でも何かそういうものがないかと、アミノ酸やら色々と試してみたのだけれど、これといって、バシッと体力を回復するものがない。

色々と探し回っているうちに、ケトン燃焼、つまり脂肪燃焼が良いと言うところにたどり着いた。男性と女性効果が違うみたいのだけれど、男性は、糖がなくなると、脂肪を燃焼して効率的に動けるようになるみたいだ。

ただ、脂肪はすぐにエネルギーになるわけではなく、エネルギーになるまで時間がかかるよう。さらに摂る量は運動によって違うようだけれど、長時間の運動は、かなり多くの脂質が朝晩2回は必要ということなので、運動前日の夜と朝に、定期的に流行りのMCTオイルや、バターなど色々と試してみようと思う。

 

 

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –

– 自己紹介 インタビュー –