星野誠 makoto hoshino

バッハのヴァイオリンが体にしみる!クラシックは一周回って超ロック

2019.11.20

音楽は好きで、といっても、ある特定の歌手がどうこうというのは、ほとんど知らないのだけれど、アマゾンミュージックやDeezer、Spotifyなどで、様々なジャンルをサーフィンするのが好き。

EDMから日本の曲、528の癒しの曲から、和太鼓、アキラのサントラまで色々とその時々で体にしみるのだけれど、やっぱりたまにクラシックの、バッハのヴァイオリンなどを聞くと、体や頭の髄に染み込む感じで、本当にアドレナリンが溢れてくる。バッハ以外でもクラシックは、ボレロとか、グレングールドのピアノなどもいいし、あとはカラヤンのマタイ受難曲などもいい。

クラッシックはやっぱり一周回って一番ロックだと思う。クラシックを聞くと、歴史を感じ、今の自分のちっぽけさに気づく。やっぱりいいなああ。。

カテゴリー

– Archives –

– other post –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –