星野誠 makoto hoshino

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

2019.8.25

僕は山の経験もまったくない素人から3年でエベレスト含む世界7大陸最高峰を登頂し、火星を目指す男・星野誠でございます。

 

僕が本日、皆さまにお伝えしたいことはただ1つ

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

人生設計をぶっ壊すとは、凝り固まった人生設計から大きく逸脱し、やりたいことを実現する方法です

つまり、時期などを考えず、初めに速攻行動してから考える方法です。

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

なぜ、人生設計をぶっ壊さなくてはいけないのか。人生設計をしてポジティブシンキング、そんなこと

している限り、絶対にやりたいことなんてできないからです。

僕は20代の半ば、人生設計は大切かもしれないと思い、人生設計ファイナンシャルプランナーのCFP

いう資格をとったんです。ただその勉強から学んだことは1つ。

 

人生設計なんてしていたら、本当の人生なんて送れない。

人生設計 = 人生牢獄プラン これじゃ、一生心から笑えない人生になってしまう と。

 

人生設計とは、いくつになるまでにいくらお金が必要、子供が4人なら生涯いくら必要。未来にはお金

いくら必要。など未来、未来、未来という思考なのです。

しかし、大事なのは、今日1日を最大限生きることだけなんです。

まだこない未来のお金の心配なんかして、今日をおろそかにしている場合じゃないんです。

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

僕は、現在4人のパパでメガネ屋を10年ほど新宿と銀座で営んでいます。

数年前、エベレストにも登頂しました。しかし、それも人生設計からではありません。

人生設計などしなくても、4人のパパになれるんです。メガネ屋だってやれるんです。

エベレストだって登れるんです。火星だって目指せるんです。

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

もうすでに綿密に人生設計をたててしまっているというあなたも遅くはありません。

未来からのローンがたくさんあるんですっというあなたも大丈夫です。

人生設計をぶっ壊す方法をご紹介させていただきます。

 

それは何か行動を起こす際に、自分にとってどんなメリットがあるんだろう?

というような考えを捨てることです。

また未来、未来という考えを捨てることです。

未来への貯金などしないことです。

「え!!貯金しないなんて怖い」というお考えの方、いらっしゃると思います。

でも大丈夫です。貯金なんてしたって、たかがしれてます。

何より、未来を考え、今を生きないような曖昧な考えで、貯金などしている限り、行動をしている限り

本当にやりたいことなど絶対にできません。

今日を全力で生きること、それは貯金などより、はるかにっ!重要です。

またまずメリットを考えてしまうと思考が鈍ります。行動が他人と同じようになります。

「人の行く裏に道あり花の山」です。

人と同じ行動をする必要などまったくありません。

自分の行動が人にバカにされること、人に反対されることを喜んでください。

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

僕が26歳で1000万の宇宙旅行に申し込んだとき、月8万のバイト、貯金は0円でした。

人生設計などまるで考えていませんでした。

 

僕が30歳で「あっ!メガネ屋やろ!」と思いつきメガネ屋を始めたとき、収入は0。貯金は0円でした

人生設計などまるで考えていませんでした。

 

僕が35歳でエベレストを目指す!と言ったとき、登山経験は0。貯金は0円でした。

人生設計などまるで考えていませんでした。

 

僕が38歳、エベレスト登山中、チベットの6000m付近で「あっ!銀河だ!
4人目の子供の名前は星野

銀河だ!」と閃いたとき、妻のお腹に赤ちゃんはあろか、4人目という考えすらまるでありませんで

した。人生設計など勿論考えていませんでした。

僕が39歳、ロサンゼルスで行われた国連の国際宇宙会議で、講演者として火星行きを宣言したとき、

アマゾンの会長、ジェフ・ベソスさんと90秒のマンツーマントークの中で、

「ジェフ!絶対、俺、火星行くから!!ぜひまた会おう!」と言い切ったときも、

ジェフは世界1の大富豪。一方こちらは貯金0。

ジェフはブルーオリジンという世界トップの宇宙船の会社も持っていますが、

一方こちらは形ばかりの銀河ヒッチハイカーズという会社だけ。

根拠なんてまったくありませんでした。

 

僕の人生は「かなわない願いを本気で言っている姿って切ない」ってしょっちゅう言われる人生です。

常に言われます。また「準備不足だ!浅はかだ!」なんてこともしょっちゅう言われます。

ただ、僕は声を大にして言いたい「いったい、いつまで準備しつづけるんですか?」

「ポジティブシンキングして人生設計、いつまでそれを続けるんですか?」

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

やりたいことをやるには、

才能が必要?

お金が必要?

学歴が必要?

教養が必要?

人生設計が必要?

いい加減にしてくださいっ!

そんなこと考えて、いったい何人の人が、本当にやりたいことをやれているっていうんですか?

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

僕は学生時代、モテたくてしょうがありませんでした。

社会人になってからも「いいやつ」と思ってもらいたくてしょうがありませんでした。

NOなんてまず言わないし、これをやったら嫌われる!!のようなことを避け、

あっちビクビク、こっちビクビク、あたり触りもないよーうに生きていました。

 

会社でも、名刺交換につぐ名刺交換、あっちチョロチョロ、こっちチョロチョロ、

貯金はありましたが、主体性なんて、微塵もない人生でした。

で、さすがにあるとき気づきました。

「おかしい!! これはぜったいおかしいっ!!こんな人生絶対おかしいっ!!!」と。

それからです。僕の中の何かが変わったのは。

 

僕は気分屋で、無いものねだり、うさんくささと、出来心で生きている、バカな男です。

ただ、そんな僕でも優れている部分があります。

それは、何かに速攻で取り組む姿勢です!
失敗を他人のせいにしないという心意気です!

絶対にやってやる!という執念です!

 

「速攻」「責任」「執念」

今の時代、やりたいことをやるためにはそんな姿勢が必要です。

SNSなどが普及し、過度に他人からの評価が気になる時代。

他人から何を言われようが進み続ける力が必要です!

 

心の底から「ありがとう!!」

心の底から「楽しい!!」

心の底から「うれしい!!」

心の底から「ごめんなさい!!」

と言える人生を取り戻そうではありませんかっ!!!

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

僕は人生が大好きです!

僕は人間が大好きです!

しかしこんな僕でもこのように思えない時期もありました。

今回、僕は、一人でも多くの人が、自分の人生を取り戻してもらいたいと思っています。

心からの笑顔を取り戻してもらいたいと思っています。

少しでも僕の考えに何か感じるものがあれば、ぜひ!お声がけいただけましたら幸いです。

 

 

「人生設計を ぶっ壊すっ!」

 

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::

生き急ぐ奴らの会 「人生設計を ぶっ壊す」

会場 板橋 10月か11月

:::::::::::::::::::::::::::::::::

カテゴリー

– Archives –

– Will go to Mars Olympus –

– next journey Olympus on Mars through Space Travel –